ツーCAR

低走行の車を売る理由

まだまだこれから十分に乗れるのに、もう売却?さては事故った車なのかしらね、何てやっぱり勘ぐっちゃいますよね。

しかしそうとばかりは言えないんですよね。

自分の家の車庫入れにちょっとこすったとか、そのくらいなら乗るのには全然構わないと思うんだけど、世の中には贅沢な人達が一杯いるんですね。

キズものを乗るのは嫌だから、すぐ買いかえてしまった何て言う、お金に不自由のない人達が一杯世の中にはいると言う事も解りますよね。

私の感覚にはそういうお金の使い方は有りませんが、有る所には有ると言う事なのでしょうかね。

そうかと思えば身分不相応な高給車、買ったは良いけど支払って行かれず、泣くなく引き取って貰ったりした車も有ると思うんです。

台数限定車何かにすぐのっかって買ってしまう人もいますよね。

私もその中の一人ですが、たまたまフロントガラスが広々としているし、カラーも良いし、バンだから使い勝手も良いので買った車が有りましたけど、衝動買いと言うには高すぎますが、2台有りましたね。

1台はかなりボディーも確りしている乗用車。

私のお気に入りでしたが飽きてしまったのでと言っても5年位は乗りましたけどね。

バンの方は限定車だったのでちょこっと試乗運転しただけで買ってしまったので、運転席はまあまあだけど、後部座席のシートがあまり良くなくて、これは結構早めに売却しちゃいました。

こんな理由でさほど距離を走っていなくても、売却するお客は一杯いると思いますよ。

自動車税を払わずに車を売る?

色んな事情をお持ちの人がいると思いますが、車をローンで買ったりすると、名義は未だ自分の物にはなっていないと言うのが普通ですよね。

家でも車を何年かのローンで買いましたから、全部払い終わってやっと自分の所有になってとやっとホッとしたって言う感じですよね。

でも中には未だローンが残っているのに車を売りたいって言う人もいると思うんです。

この場合自動車税は確り払って居れば、事と次第によっては、買取店の人に相談に乗って貰って、買い取って貰うっていう事も出来るかもしれませんが、その場合は買取価格から残りのローンの分を引いてもらってどうなのかと言う事ですよね。

自動車税も払って居ないとなると、売るに売れませんよね。

こういう場合はやはり、速やかに自動車税を払って車検も受けないと、売買出来ませんから、勝手に手放す事が出来ませんね。

もし何年かのローンが残っていたら、それを速やかに完済して、自分の名義にまずしましょう。

どのくらいの車の価値が有るのか解りませんが、未だ自分名義になっていない他人の物を勝手に売る行為は犯罪になりますよね。

どうにも身動きが取れない位金銭的に困っているようでしたら、車買取店に持って行って、査定して貰いましよう。

その金額次第では、少しは戻りも有るかもしれませんよね。

査定額が解ったら、事情を話して何とかなるものであれば、引き取って貰えば良いと思うんです。

いずれにしても自動車税を払わないと、車検を受けられないので、これは避けて通れませんよね。

自動車の廃バッテリー

バッテリーって結構重いんですよね。

物置から何のバッテリーだか解らないのを邪魔だったのでどける時に、意外と重かったので記憶に新しい所です。

このバッテリーを買い取る所ってどこなんでしょうね。

私はこのバッテリーを買い取ってくれる所が有るなんて全然しりませんでした。

バッテリーは車関係用品など売っている所で買い取っては貰えないのでしようか。

買取してもらえれば、助かりますよね。

不要のバッテリーでなんかに再度使ったり出来るのでしょうか。

こういう自動車部品関係にやたらと詳しいものがいたりすると、夢が膨らむのでしょうが、私はまるっきり機械音痴。

ただ狭い物置にあるだけで売ると言う発想はなく、バッテリーで何かリサイクル出来るんであればそれはそれで価値のあるものに生まれ変わるでしょうし、売れると言う事はよく家の周りを循環している不用品が有ったら無料で回収いたしますっていうのが良く来るけど、ああいう人達も無料で回収して、そういう物を高く買ってくれる所に持って行って売っているのかも知れないんですよね。

良く不燃ごみをゴミ置き場に出してあるのを朝早く通ると、せっかくビニールにきちっと入っているものを自分が欲しいものだけ取って後はきちっと元通りにしないで口開けっ放し。

こういう迷惑な人達の方が、一般の人達より情報が早そうだけど、どういう所からキャッチしてくるんでしょうかね。

カー用品を売っている所が買い取ってくれれば、又そのお金で、他のカー用品を買うと言うようにお金が回っていくと良いですよね。

しかし、バッテリーって高く買い取ってくれるって解ると又犯罪がおきるんじゃーないでしようかね。

車売却での税金還付金額

車検が少でも残っていると残った分だけ丸まる返ってくるって思いがちですが、残念ながらそうじゃないみたいですね。

増してやもう廃車寸前の車だったりすると、車売却するのにも売り物にならない何て言うようなものだと近くの買取業者は、買い手がつかない上に解体料やリサイクル料等を計算すると還付どころではないって逆に言われちゃうかも知れませんね。

税金関係はごくわずかしか戻ってこないのに業者に嫌な顔されるよりも、ネットの車査定サイトで絶版車と諦める前に車買取サービスを行っている大手買取業者のサイトに登録してみてください。

車については色々趣味が有るみたいで、技て旧式の車を自分使用に作り替えたりするマニアがいたり、人の好みも10人十色ですからね。

新しい車ばかりが車じゃー無いって意気舞う人だっていますからね。

車にはそこまでの知識もない素人の自分には理解が出来ませんが、どうせならサイトで駄目もとで一括見積もり請求をしてみてください。

複数社の見積もりを貰えますよ。

1社では車の価格の比較も出来ませんよね。

あなた自身はもう無理だろうって思う車でも、まだまだ乗れる、乗ってみたいっていう人もいるかも知れないんですよ。

無料ですからやるだけやってみましょう。

少しでも高く評価されれば、お金も残るし廃車寸前だった車ももう1回でも2回でもチャンスが与えられたら車だって本望ですよね。

おぉ随分古い車を未だに載っている人がいる、よっぽど手入れが行き届いているんだなー何て思われたいですよね。

 

自動車任意保険の解約
自動車任意保険の解約はもうこの先にも車は乗らないっていうことであれば解約もやむをえませんが、又何年か後に気が変わってって言う事も有りますよね。高齢で車を乗るようなお子さんもいないし、この先、返って危ない運転になってしまう可能性が有るのでしたら、そのまま解約をすれば年間の使用しない分月割でお金は返ってくるようですが、わずか数日の違いで、1ヶ月分損をするという事も有るようです。早めの申し出が大事かと思いますね。もし未だこの先車に乗るチャンスが有ると言う人であれば、例えば車がないと日常の買い物も不便と言う所にお住まいの人。自然に囲まれての生活も良いけど、交通手段が中々うまくいかないな何て言う人も中にはいますよね。そういう所に住んでいる人は、車が自分の足代わりだから、中々車は手放せないと思うんです。手放しちゃってから、やっぱり不自由さに、又改めて車を購入。保険も又1から入りなおし何て、これからは消費税だって上がる訳ですから、少しでも無駄にお金は使いたくないですよね。そういった意味でも、今までの無事故無違反等の等級を受けていると思うので、これをそのまま活かす事を考えましよう。もうお分かりですよね。解約するよりも、「中断証明書」を依頼しておけば、その書類が有れば、次期車購入した時点で、そのままの等級を受けられると言う事なので、これは是非貰っておいた方が良いと思いますよ。こういう情報は有り難いと思いますよ。このままの等級で次に買った車にすぐ使えるんですからね。車の任意保険、賢く使って少しでも得出来る事があれば、得する方を選びましよう。